ぽっちゃすぶろぐ

ゲームのことを中心にだらだら書いていくブログ。雑記もあるよ

ぽっちゃすぶろぐ

ゲームのことを中心に、かまってちゃんの繰り広げる壮大で心温まる人生の冒険記

【FF14】「無の暴走」の避け方とコツ【Vol.16】

消化PTがなかなか捗らずイライラしています。たまりにたまった鬱憤をアドバイスという形で晴らしてみます。第一弾は無の暴走です。とにかく無の暴走を踏む人が多すぎる。そりゃ僕だってミスをする。でも無の暴走踏んで死ぬなんて4~5セットに1回ぐらいにして欲しい。死んでないのに時間切れになって「暴走・・・(;^ω^)」みたいな空気になるのはもうごめんなんだ。ライトアンドダークネス前に氾濫ふんでフレアで死んで「ヒーラーさん・・?」もやめてほしい。サクっと消化させてください。無の暴走が苦手な人のためにイライラを吐き出しつつ無の暴走をいかにして完封するかを今日はご教授したいと思います。

 まずはじめに

語れるほどレイド攻略がうまいわけでもなくPSが特段高いわけではありません。所詮攻略情報が出回ってからクリアを目指す後発勢だ。でも無の暴走に関しては自信がある。1週間、練度を高めるべくオメガ練習をサボって逆フェーズ詐欺をし延々とネオ最初から~デルタまで練習PTを立て続けた僕はもう無の暴走なんて怖くない。

無の暴走はなぜ安定しないのか

このゲーム最大の敵はランダム性である。特に無の暴走は方向によっては近接陣は苦渋を強いられる。遠隔勢は比較的楽によけられる。

偉そうな事をいっても確かにミスをするときはある。でも無の暴走をミスする最大の要因は甘えだって自分でわかってるから、踏む度に申し訳なくなる。それぐらいの気持ちで無の暴走に挑んで欲しい。

「楽な位置に無の暴走がくるだろう」

「ボスを殴り続けながらよけられるだろう」

「今のは無の暴走がハードな配置だっただけ」

そんな甘えが無の暴走を踏むことにつながっている。4層やりすぎて無の氾濫余裕だわーってボーっとしてたら普通に色間違えるみたいなミスをする僕でも無の暴走だけは気を引き締めている。4層で一番難しいのは無の暴走だ。(僕は床ドンが一番苦手だけど)

たしかに1枚だけなら死なない。でも実際に無の暴走を踏みすぎて死人ゼロで火力が足りないPTもあった。

それに、「1枚ぐらいなら踏んで大丈夫だから」って気持ちで無の暴走に挑む奴は1枚どころか2枚でも3枚でも踏む。

結局、無の暴走を完璧に理解してない奴に「どこなら無の暴走を1枚だけですませられるか」なんて判断はできないわけである。

それにタイミング次第では死を招く。ライトアンドダークネス前はヒーラーの散開位置次第では踏んだ人にヒールを投げられずに死ぬ事もあるし、そもそも複数人踏まれるとかなりしんどい。

オメガ後はアルマゲストのDot中に無の暴走が来るから、踏まれると結構しんどい。

だから僕にできる限りのアウトプットをするから無の暴走が苦手だって人は参考にしてほしい。

無の暴走とは

無の暴走は結局、フィールドに3本のラインが走るだけの至極単純なギミックだ。

ただ、範囲が移動するせいで「あれ、どこにくるんだっけ?」ってなったり、重なった範囲がまた広がっていくときに「あれまがってきた?」とか感じてしまうだけだ。

範囲がでた瞬間に、フィールドの中に3本のラインを引いて安置を思い浮かばれば簡単によけられる。ライトアンドダークネス前とグランドクロスアルファ前の無の暴走ははっきり言ってイージーだ。たってるだけで良い。

問題はネオエクスデスからのビームと同時によけるパターンの奴。当然ビームに当らないように移動する必要があるのでミスが多発する。

無の暴走をよけるコツ

ランダム性の有り無しはあったとしても、最終的には「AがきたらBする」みたいな状況判断力を身につけるべく、予習・練習を繰り返すのがFF14のレイドだと個人的には思っている。

だから、無の暴走にも当然、うまくよけるために必要な条件がいくつかって、条件をみたした立ち位置に自分のポジションを修正しておけば簡単によけられる。

①無の暴走はまっすぐ進む
②無の暴走は出現時にあたり判定があるが、出現後は踏んでも大丈夫

基本的には中央起点の奴は4枚、外側起点の暴走は7枚範囲がでるんだけど、1枚目を見送ってその後ついていけば無の暴走の中を悠々自適に歩ける。無の暴走を追いかけてあるければグランドクロスアルファ前の暴走はなんの驚異でもないのでここではビーム(中央ビーム、外側ビーム)+無の暴走の時の話を進めていく。

たれながした配信からそれっぽいシーンを抜粋しといた。

基本的には、出現した無の暴走を追いかたら簡単によけられる。

無の暴走+ビームのよけ方

さっそくみていこう。まず、無の暴走はだいたいこんな感じで三角形に配置される。場所が違うが、2枚は外周側、1枚は中央だ。

基本的には

①配置を確認する
②安全なサイドを見つける
③中央ビームの場合、両側ビームの場合それぞれどちらに逃げるか考える
④ビームに合わせて行動する

の4ステップだ。

f:id:rokusasu2001:20170930041333p:plain

中央の無の暴走は毎回向きが違うので注意が必要だ。外周の2個は出現位置は変わるけど、フィールドを横切る向きでおいてある。

①無の暴走の3枚の配置を確認

無の暴走は曲がったりしないから、この場合こんな矢印で進む。

f:id:rokusasu2001:20170930041546p:plain

無の暴走がきたら近接だろうと遠隔だろうと必ず3枚の位置を確認すること。というか基本的に踏んでしまう時は3枚の起点が確認できてない事が原因だ。

なぜかというと、無の暴走はこんな感じで中央のやつは4枚、外周の奴は7枚の範囲をだしてフィールドを横切る。

f:id:rokusasu2001:20170930042153p:plain

ビームの着弾は6枚目が出現した時だ。つまりギリギリまで殴るなら5枚目がでたあたりで安置に移動しなければ死んでしまう。こまった事に外周からスタートする無の暴走は4枚目でちょうど中央で合流する。

無の暴走のスタート位置を確認せずにギリギリまでなぐってから安置を探そうとすると2枚の暴走が中央で合流してるから、「え?次どっちにでるん?」となって死んでいくというのが僕の見解だ。(曲がったという人がたまにいるけど合流前の場所を確認できてない証拠だろう。ちがったらごめん)

ギリギリまで殴るのは大事だ。でも無の暴走を完封するためには、どんな風にフィールドを通るのか無の暴走が来る前に確認しておこう。

②安全なサイドを探す

先ほど述べたように、ビームは6枚目の時に飛んでくる。つまり、ビームをよける事ができる場所のなかから、6・7枚目の無の暴走が飛んでくる場所を除外する必要がある。

ようするに、無の暴走がスタートしたサイドが安全って事だ。(今回は個人的に一番死人がでると思っている、「ボス真下にむかってくる暴走があるパターン」で進めていく。)

f:id:rokusasu2001:20170930044033p:plain

今回の例だと左下の無の暴走の起点があるサイドが安全なエリアになる。右上のエリアは無の暴走の発生タイミングとネオのビームのタイミングがそろってしまう。この場合右上にいると中央ビームはまだしも、両側ビームがくると暴走の発生タイミングが被って中央側によるにはどこかの暴走を踏んでしまう可能性がたかい。

反面左サイドはどっちのビームがきても楽に処理できる。

とにかく、無の暴走の起点から遠ければとおいほどよけにくくなる。今回のパターンの場合、map左下にたってら正直ほとんど移動せずによける事ができる。つまり無の暴走の起点に立ち位置を寄せておくことがポイント。

③中央ビーム、両側ビームそれぞれの安置を考えておく

まだ、安心するのは早い。ビームが来る時に暴走が消えているエリアを見つけただけにすぎない。

両側ビームがくる場合は

f:id:rokusasu2001:20170930044629p:plain

最終的にはこんな感じで南側が安置になる。近接勢はこのパターンだと一度はなれて回り込まないと安置に入れない。無の暴走3枚目で移動を始めるとちょうどいいと思うぞ。

中央ビームなら

f:id:rokusasu2001:20170930044831p:plain

といった具合になる。

無の暴走を完封するために、まずこの③ステップまでは無の暴走が詠唱された瞬間に考えておくべきだとおもう。

実践編

実際にどんな感じでよけるか書いてみた。クオリティは保証しない。遠隔でいくことが大半なので近接勢には参考にならないかもしれない。いまさらごめん。ここまで読んでくれた人ありがとう。

①中央あたりをキープ

そんなに中央じゃなくてもいい。とにかくフィールド外周にいないようにするだけでかなり楽になる。

f:id:rokusasu2001:20170930045532p:plain

②外周側の無の暴走に近づく

そして、3枚の位置がわかったら、こんな感じで外側の無の暴走のスタート位置に近づいておこう。図の①か②のマークあたりのイメージだ。

f:id:rokusasu2001:20170930050511p:plain

移動した後、頭の中に「中央ビームならここが安全」「両側ビームならここが安全」ってエリアを考えておこう。もうあとは移動するだけ。

③中央ビームがきたら

自分のいるサイドは、ビームがくるころには暴走がとっくに通り過ぎているサイドなわけえだ。だから外周によるだけでいい。

f:id:rokusasu2001:20170930050603p:plain

③両側ビームがきたら

両側ビームも同じだ。無の暴走を追いかけて中央によるだけで安全に中央に移動できる。

f:id:rokusasu2001:20170930050812p:plain

コツとしては、2枚目がでたあたりで無の暴走を追いかけ始めるとよいとおもう。

実践編2

時々、移動したサイドに中央の無の暴走がむかってくる場合がある。ギリギリじゃなくて無の暴走の1、2枚目を追いかけて移動していれば特に難しくない。

②外周側の無の暴走に近づく

先ほどと同じように移動してしまって問題ない。

f:id:rokusasu2001:20170930050049p:plain

③中央ビームがきたら

1の位置なら、目の前の暴走きえた後にボス側によるだけでいい。2の位置も同様に暴走が消えた後に横切る事ができる。

f:id:rokusasu2001:20170930051342p:plain

③両側ビームがきたら

両側ビームの場合は暴走を追いかけるだけなのは同じだ。

f:id:rokusasu2001:20170930051447p:plain

まとめ

4層消化できなくてイライラした勢いで書いてしまった。あとで自分でよみかえして「読めたもんじゃねーな」ってなったら消します。

とにかく外周にでた無の暴走の起点に近づいて、おっかけるだけで安全に処理できるから!。特に遠隔の人は是非ためしてほしい。

参考にならなかった人・・・・よんでくれてありがとう。またきてください。1トライでさっくりクリアさせてください。明日はぼくのかんがえたさいきょううのしろのすきるまわしでもかきます。